12月10日に東京でセミナーを開催します

Training&Evolution <ESPRESSO EVALUATION>

日本人には、なかなかなじみがないエスプレッソ。その「濃い味わいが印象的」と飲んでいる方も多いはず。
はたして、その濃さがゆえに感じる味わいが「エスプレッソを定義するものなのか?」

「正しい評価の仕方とは?」「味覚のバランスとは?」「質感とは?」

この基本的な問いかけに、どのように取り組むことで、エスプレッソの抽出のニントロールをしてゆけるのかを、実際の味覚体験を通じて、学んでゆきましょう。コーヒーの風味に関わる「From Seed to Cup」のそれぞれの過程にも注目した「風味のデザイン」を身につけるファースト・ステップ。ジャパンバリスタチャンヒオンシップ決勝2015ファイナリスト・石谷バリスタの抽出で、検証しましょう!

12月10日(木) 午前の部 10:00-12:00 / 午後の部 15:00-17:00
ボンタインセミナールームTOKYO(東京都品川区東五反田2-6-5) 最寄駅:JR山手線五反田駅

定員数:各回8名(最低催行人数:各回4名)お申し込み: info@bontain.co.jp (平尾)まで
受講料:おー人様の場合¥8,000 ・ ペアの場合¥7,000/人

石谷 貴之  (Takayuki Ishitani)
講師紹介:
石谷 貴之  (Takayuki Ishitani)
ジャパンバリスタチャンヒオンシップ2015準優勝
流れるようなワークフローで、見る人を魅了できるトップバリスタ。
日本のバリスタの中でも、随一のエスプレッソの抽出コントロール能力を有する。
講師紹介:
加藤 慶人 (Yoshi Kato)
ワールドバリスタチャンピオンシップ2015代表審査員
ボンタイン珈琲本社代表
グァテマラでコーヒーに触れて以来、クォリティに目覚め、現在に至る。
1995年イタリア・ジェノバのカフェで働き、エスプレッソの魅力に引き込まれる。美味しいエスプレッソが飲みたくて審査員の道に進む。

11月23日に名古屋でセミナーを開催します

飲む人を魅了するクォリティの高いコーヒー。その風味特性をあますところなくカップの中に表現するバリスタ。
その両方を備えていながら、伝わらないことがあまりにもありすぎるのが「コーヒー」のむつかしいところ。

「何をつたえるのか?」 「いかにしてつたえるべきか?」

この基本的な問いかけに、どのように取り組み、決勝大会の常連バリスタひしめく狭き門をくぐリ抜けたのかを実際のプレゼンを通してお伝えします。大会だけでなく、通常のお客様との会話が変わる「ヒント」の多くが、隠されています。抽出技術を凌駕する「プレゼンの極意」を身につけ、おいしいコーヒーを、「更に美味しく」感じてもらえるバリスタを目指しましょう。

募集要項

日 程 :2015年11月23日(祝・月)
会 場 :カフェボンタイン本店
名古屋市中区錦3-11-20
時 間 :10:00-12:00
15:00-17:00
定 員 :各回8名(最低催行人数:各回4人)
費 用 :お一人様  ¥12,000
ペアの場合 ¥10,000/人

10月21日(水)~27日(火) 松坂屋名古屋店にて催事を行います。

松坂屋名古屋店(本館地下1階 ごちパラ広場)にて開催されます
「地元の”おいしい”が見つかる キュレーションストアへ行こう!」
第2週 10月21日(水)~27日(火)に出店します。
お近くの方はお立ち寄りください。

nagoyablend.jpg